読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chamiのインビザライン矯正日記

30歳過ぎてから矯正を行うことを決意しました。どのように経過していくか残していきたいと思います。

歯の磨き方

矯正前準備 ケア用品

8月下旬


型を採ってから1週間、歯の磨き方とクリーニングのチェックに行ってきました。

まずは歯垢染色剤を使って、自分でどの部分が磨けていないのかをチェック。

私の場合、歯と歯茎の境目がうまく磨けていないらしい。
確かに、いつも歯は磨いているけど、歯茎の根元の方は意識していないな~と反省。

後は奥歯の奥の奥(裏)?がやっぱり磨けていないって。
親知らずを抜いてから、ここは意識して磨いてたんだけど、
普通の歯ブラシだと届きにくくって、小さいワンタフトブラシっていうのを使っていたんだけど、
磨きが甘かったかぁ~。

インビザラインを使用してからは毎日1回はデンタルフロスを使ってケアをしてください!
と歯科衛生士さんに言われました。
週に1回じゃ、やっぱり足りないよね。

私は歯と歯の間がぎゅうぎゅうに詰まっていて、フロスを入れるのにも一苦労です。
ワックスつきでなんとか入る感じ。

今後のスケジュールはインビザラインの動画が届くのが1カ月~1カ月半くらい(9月中旬~下旬?)。
動画ができて、問題がなければ装置の発注になり、そこから装置が届くのが2週間程度(10月中旬)。

歯医者に相談したのが7月下旬なので、、、
行動に出てから2カ月半も!!かかるんだね。
もっと早めに行動しておけばよかったよ。

それまで歯磨き頑張ります。
ちなみに今日のお代は、矯正費用に含まれず。約1000円程度なり。